2017年06月15日号
次回7月3日更新予定

artscapeレビュー

仙台文学館

2014年02月15日号

twitterでつぶやく

[宮城県]

『S-meme』の次号で取り上げる仙台文学館を訪れる。ネオタイド建築計画による池を跨ぐゲート、あるいはブリッジ的なヴォリュームと、円形の吹抜けが、空間の大きな特徴だ。楽天優勝もあり、井上ひさしと野球の企画展を開催中だった。常設展示では、近代から現代までをたどる。文学館は美術館と違い、空間性を生かした作品の展示が難しいが、仙台文学館も展示デザインのテイストをもっと揃えられると、カッコよくなるはずだ。

2014/01/22(水)(五十嵐太郎)

▲ページの先頭へ

2014年02月15日号の
artscapeレビュー

文字の大きさ