2017年06月15日号
次回7月3日更新予定

artscapeレビュー

アンドレアス・グルスキー展

2014年02月15日号

twitterでつぶやく

会期:2014/02/01~2014/05/11

国立国際美術館[大阪府]

2013年に東京(国立新美術館)で開催された写真家アンドレアス・グルスキー(1955- )の日本初の個展が大阪の国立国際美術館で始まった。今展はグルスキー自身が会場にて自ら厳選したという約50点で展示構成されている。展示数は東京会場よりも少ないのだが、その大型写真のスケールや構図、色鮮やかな作品の美しさが圧倒的でじつに壮観の眺め。見応えとその魅力を知るのに充分の内容であるしカタログも素晴らしい。会期は長いのでもう一度見に行きたい。

2014/01/31(金)(酒井千穂)

▲ページの先頭へ

artscapeレビュー /relation/e_00024931.json l 10096384

2014年02月15日号の
artscapeレビュー

文字の大きさ