2017年08月01日号
次回9月1日更新予定

artscapeレビュー

中村ケンゴ「心文一致」

2014年02月15日号

twitterでつぶやく

会期:2014/01/14~2014/02/01

メグミオギタギャラリー・ショーケース[東京都]

(-^0^)みたいな記号を組み合わせた「顔文字」を分解し、画面いっぱいにちりばめている。色彩といい形態といい、パッと見、クレーかカンディンスキーの抽象画を思わせるが、じつはEメールで用いる記号を日本画で描いているという意外性。そもそも顔文字とは相手に自分の気持ちをストレートに伝えるために工夫された表現。もっといえば、記号表現(文)と意味内容(心)を一致させようとする「心文一致」の試みともいえるだろう。だとすればそれは象形文字である漢字を使う日本人の得意とするところであり、日本文化と違和感なく共存するものだ。この絵が素材的にも技法的にも「日本画」であることは、意外などころかむしろ必然的ともいえるのだ。いいね!

2014/01/25(土)(村田真)

▲ページの先頭へ

2014年02月15日号の
artscapeレビュー

文字の大きさ