毎月1日、15日号発行の美術館・アート情報をお伝えするWebマガジン(次回5月15日更新予定)

artscapeレビュー

sense of nonsense

2014年02月15日号

twitterでつぶやく

会期:2014/01/13~2014/01/25

2kw GALLERY[大阪府]

個展やグループ展など、精力的に発表活動を行なっているしまだそうが企画した3人展。一見無骨だが絶妙な彫り具合があちこちに感じられる北浦和也の木彫り作品、マジックペンで描いたストーリー性のある田辺朋宣のドローイング、しまだの荒唐無稽な絵画世界が賑やかに散りばめられた展示だったが、それぞれの表現の持ち味や魅力をバランスの良い展示構成で見せていて、目にも愉しい空間が出来上がっていた。しまだは2月25日より、京都のKUNST ARZTでも個展を開催予定(しまだそう個展「NO PLAN -脳腐乱-」)。こちらも見に行きたい。

2014/01/25(木)(酒井千穂)

▲ページの先頭へ

2014年02月15日号の
artscapeレビュー

  • RSS配信
  • RSS配信

2017年04月15日号(5月1日合併号)