2022年12月01日号
次回12月15日更新予定

artscapeレビュー

プレビュー:國府理「未来のいえ」

2013年06月15日号

会期:2013/06/22~2013/07/28

西宮市大谷記念美術館[兵庫県]

國府理は、自動車、自転車、バイクなどの乗り物をモチーフとして、大型の立体作品を発表してきた。その最大の特徴は、ただ造形表現を目指すだけでなく、実際に機能する構造と強度を兼ね備えていること。近年は、移動する乗り物という枠を超えて、植物を自生させるための装置としての作品や、エンジン動力そのものを見せる作品を手がけている。今展では、独自の造形性を確立した初期作品から、植物を取り入れた近作群、また実際に稼働する新作を一堂に展示。芸術と科学技術のはざまから現実と未来を見つめる國府理の視点に迫る。

2013/06/15(土)(酒井千穂)

2013年06月15日号の
artscapeレビュー

文字の大きさ