2022年05月15日号
次回6月1日更新予定

artscapeレビュー

愛知産業大学 言語・情報共育センター

2013年06月15日号

[愛知県]

studio velocityが手がけた愛知産業大学 言語・情報共育センターを見学する。薄くて白い天井をはりめぐらせ、スチレンボードの模型がそのまま建築になったようだ。大学の校舎に囲まれた立地環境は、彼が所属していた石上純也のKAIT工房と似ているが、現地を訪れると、地面が大きく傾斜し、それに合わせて屋根も一定に傾き、それが大きな違いをもたらしている。晴れの日には、室内と中庭が一体化し、気持ちがいい場を提供していた。

2013/05/04(土)(五十嵐太郎)

2013年06月15日号の
artscapeレビュー

文字の大きさ