2019年08月01日号
次回9月2日更新予定

artscapeレビュー

『SUR』

2010年05月15日号

発行所:東京大学・都市持続再生研究センター

発行日:2010年1月20日(Special Issue 01)、3月25日(Special Issue 02)

東京大学グローバルCOEプログラム「都市空間の持続再生学の展開」における研究会や活動部会による冊子。01号では、太田浩史、阿部大輔、川添善行らによる都市計画寸法研究会の活動報告が掲載されており、後半の設計資料集成風の(もしくは多少、ヨーゼフ・シュテューベンの『都市建設』風の)都市の街路断面のカタログが情報量があって面白い。02号では、取り壊しがなされようとされている公団阿佐ヶ谷住宅をめぐる状況と、その可能性を求めるリサーチプロジェクトの検討案と提案が掲載されており、失われようとする東京の都市風景のひとつをいかに保全し取り戻すかという問題に対するケーススタディとなっている。この冊子は、販売されているものではないが、とても高いクオリティでつくられており、気になった。

2010/04/12(月)(松田達)

2010年05月15日号の
artscapeレビュー

文字の大きさ