2020年06月01日号
次回6月15日更新予定

artscapeレビュー

3331 アンデパンダン・スカラシップ展 vol.2

2012年02月15日号

会期:2012/01/07~2012/01/29

アーツ千代田3331 1Fメインギャラリー[東京都]

オープニングへ。五十嵐による個人賞を出した『へルター・スケルター』改変の山田はるかは、男装の写真など、得意の身体/ジェンダー系の新作を、短い準備期間にもかかわらず制作していた(展覧会が繰り上げで早くなった)。いろいろな表現形式をとっている。これに『ヘルター・スケルター』で見せたメディアそのものをハッキングするような強度があれば、言うことなしだ。もうひとつの個人賞の候補だった水戸部七絵の絵画は、映画や映像をもとにしたものだが、なかなかの迫力だった。

写真=山田はるか(上)、水戸部七絵(下)

2012/01/07(土)(五十嵐太郎)

2012年02月15日号の
artscapeレビュー

文字の大きさ