2019年07月15日号
次回8月1日更新予定

artscapeレビュー

ノスタルジー&ファンタジー 現代美術の想像力とその源泉

2014年08月15日号

会期:2014/05/27~2014/09/15

国立国際美術館[大阪府]

国立国際美術館の「ノスタルジー&ファンタジー」展へ。10組の作家によるタイトル通りのグループ展だが、世代差による表現の違いを強く感じる。とりわけ、何気ない記念・集合・家族写真をもとにしたと思われる構図が、具象的なイメージを残しつつ、どろどろに融解し、抽象化され、記号化された小西紀行の絵画群が強く印象に残った。

2014/07/20(日)(五十嵐太郎)

artscapeレビュー /relation/e_00026378.json l 10101693

2014年08月15日号の
artscapeレビュー

文字の大きさ