2019年09月15日号
次回10月1日更新予定

artscapeレビュー

開館15周年ボストン美術館ミレー展 バルビゾン村とフォンテーヌブローの森から

2014年08月15日号

会期:2014/04/19~2014/08/31

名古屋ボストン美術館[愛知県]

名古屋ボストン美術館のミレー展へ。田園風景を描いた彼と、バルビゾン派の画家たちをまとめて紹介する内容だった。もっとも有名な絵画の《種まく人》は、他と比べても、躍動感をひねりとゆがみで強調して表現した特殊な作品である。一般に農民の作業を描いたミレーの屋外の絵は有名だが、室内での編み物のお稽古を題材にした作品もあり、17世紀オランダの絵画のときの構図と変わらず、左側に窓を置く。

2014/07/23(水)(五十嵐太郎)

2014年08月15日号の
artscapeレビュー

文字の大きさ