2019年07月15日号
次回8月1日更新予定

artscapeレビュー

「大友良英 音楽と美術のあいだ」展

2015年03月15日号

会期:2014/11/22~2015/02/22

NTTインターコミュニケーション・センター(ICC)ギャラリーA[東京都]

ICCの大友良英「音楽と美術のあいだ」展へ。YCAM委嘱作品の即興によるカルテット映像インスタレーションがメインである。リアル映像でなく、あえてシルエットで見せることで、逆にハコの中に人がいるような存在感を生む。他に階段のギター・インスタレーション作品。いずれも音を体験するために、こちらの動きを誘発する。展示の最後は、音楽と美術のあいだに関するテキスト群だった。展示と公演の違いとして、お金を払ってくる観衆の存在を音楽の方が強く意識しているという指摘にうなずく。

2015/02/17(火)(五十嵐太郎)

artscapeレビュー /relation/e_00028641.json l 10108073

2015年03月15日号の
artscapeレビュー

文字の大きさ