2021年12月01日号
次回12月15日更新予定

artscapeレビュー

ARCHI & BD - LA VILLE DESSIN E

2011年02月15日号

会期:2010/06/09~2011/01/02

建築・文化財博物館[パリ]

「ARCHI & BD」、すなわちケンチクと漫画である。時代の流れに沿って、漫画における建築表現とマンガ的な建築表現を平行しながら展示していた。前者に関しては、およそ100年に及ぶ、ヨーロッパの漫画の歴史、漫画によく登場したブリュッセル万博のパヴィリオン、アメコミ、そしてラストは日本や中国の漫画などを紹介する。一方、後者は、おそらく建築のプレゼンテーションに初めて漫画を用いたアーキグラムのほか、サイトのSF的なドローイング、OMAやチュミの映像作品、漫画をルイジアナ美術館の展示に活用したジャン・ヌーヴェル、ポルザンパルクによる漫画の博物館などの事例だ。是非、日本にも巡回して欲しい展覧会である。また近年は日本の公立美術館でも、漫画やアニメーションを取り上げることは、さほど珍しくなくなったから、独自にこうした企画を実現したらよいのではないかと思う。

2010/12/30(木)(五十嵐太郎)

2011年02月15日号の
artscapeレビュー

文字の大きさ