2021年12月01日号
次回12月15日更新予定

artscapeレビュー

藤原彩人──心ここにあらず

2011年02月15日号

会期:2011/01/08~2011/02/07

3331ギャラリー[東京都]

陶による彩色人体彫刻。床置きの半身像もあれば、壁掛けのレリーフ彫刻もある。手前には高さ10センチ程度の人物像が数十点並んでいて、老若男女貧富貴賤白黒茶色それぞれ個性を持たせている。柔らかくて100年も経たずに消えてしまう人間の姿を、数千年も数万年も変わらぬ色とかたちを保つ陶で残そうとしているのだろうか。あるいは100万年後に地球を訪れるかもしれない宇宙人へのお土産?

2011/01/20(木)(村田真)

2011年02月15日号の
artscapeレビュー

文字の大きさ