2022年10月01日号
次回10月17日更新予定

artscapeレビュー

東日本大震災復興支援「Arts Action 3331」展

2011年07月15日号

会期:2011/06/15~2011/06/27

3331アーツ千代田[東京都]

京都のradが企画した建築展「SPACE OURSELVES」が巡回していた。中村竜治や近藤哲雄など、若手によるポスト震災の好企画である。かといって、ベタな復興計画ではない。失われたささやかな日常の風景の記憶を共有し、次のまちづくりにつなげる試みを提案した白須寛規のプロジェクトが印象深い。ただ、同じ会場において、アートと並ぶと、カッコ良くても、内容の伝わらなさが気になった。展示の方法は今後の課題だろう。

2011/06/24(金)(五十嵐太郎)

2011年07月15日号の
artscapeレビュー

文字の大きさ