2022年10月01日号
次回10月17日更新予定

artscapeレビュー

シンポジウム「アート × 建築 × 震災後」(大木×彦坂尚嘉×五十嵐)

2011年07月15日号

会期:2011/06/25

Art Center Ongoing[東京都]

乱れた自分の部屋をそのまま会場に持ち込んだかのような、吉祥寺の大木裕之展「うちんこ!」に連動して開催されたトークイベント。大木さんは東京大学の建築学科の先輩にして映像作家である。今回初めて、彼の街の風景を扱う卒計から初期の映像作品「松前君」シリーズに展開していたことを知った。そして卒計では、槇文彦さんと三時間議論し、君のは建築ではないと言われたらしい。なお、卒論には映像も使用したという。

2011/06/25(土)(五十嵐太郎)

2011年07月15日号の
artscapeレビュー

文字の大きさ