2019年07月15日号
次回8月1日更新予定

artscapeレビュー

あべゆか「欲望の国」

2012年08月15日号

会期:2012/07/07~2012/07/29

トーキョーワンダーサイト本郷[東京都]

純白のドレスを着けたマネキンの足下から、深紅の絨毯が奥まで敷かれている。マネキンの胸元にはニセの100ドル紙幣がはさまっていて、紙幣の肖像部分がおそらく作者の顔にすり替わっている。けっこうナルシシストだ。左右の壁には数点ずつ、奥の壁には100号6枚をつなぎ合わせた巨大画面が鎮座。描かれているのはサーカスかパーティーか、鮮烈な色彩とコテコテのマチエールでにぎやかな情景が展開している。マネキンも含めて楽しげで華やかなだけにいっそう虚無感が募り、見終わった後なにも残らないというか、虚しさだけが残る。そこまで意図しているのか。

2012/07/19(木)(村田真)

artscapeレビュー /relation/e_00017699.json l 10046424

2012年08月15日号の
artscapeレビュー

文字の大きさ