2019年07月15日号
次回8月1日更新予定

artscapeレビュー

[二期会創立60周年記念公演]東京二期会オペラ劇場

2012年08月15日号

会期:2012/07/13~2012/07/16

東京文化会館大ホール[東京都]

あいちトリエンナーレ2013でオペラの演出をお願いしている田尾下哲が演出を行なう、二期会創立60周年記念公演「カヴァレリア・ルスティカーナ」と「パリアッチ」を東京文化会館にて観劇した。いずれも不倫→殺人の物騒な作品だが、現代の設定とし、新しい解釈を加えた舞台装置だった。「カヴァレリア・ルスティカーナ」は、椅子やテーブルの幾何学的な配置を変えることによって、場の配列が変わる空間的な演出である。また「パリアッチ」は、原作の旅劇団を60年代のテレビショーに仕立て、劇中劇に大胆な解釈を行なう。もとの楽曲にコーラスが多く、場面展開も多いので、ミュージカル風にも楽しめる。ちなみに、田尾下は東京大学で建築を学んでから演出家になった経歴をもつ。

2012/07/15(日)(五十嵐太郎)

2012年08月15日号の
artscapeレビュー

文字の大きさ