2019年08月01日号
次回9月2日更新予定

artscapeレビュー

ロレンツォ・フェルナンデス

2010年10月15日号

会期:2010/09/10~2010/10/02

ギャルリーためなが[東京都]

なぜかスペインと中国はいまだに極端なスーパーリアリズム絵画が盛んだ。そのスペインの画家の個展。モチーフは身近な日用品を組み合わせた静物だが、そのなかに日本のコインを紛れ込ませていたり、背景にウォーホルをはじめポップアートの絵を配していたり、サービス精神にあふれている。だいたい写真以上に(?)写真そっくりに描こうという心理は、見る人を驚かせ、喜ばせたいというサービス精神に起因しないか。

2010/09/24(金)(村田真)

2010年10月15日号の
artscapeレビュー

文字の大きさ