2021年12月01日号
次回12月15日更新予定

artscapeレビュー

横浜美術館開館20周年記念展:束芋「断面の世代」

2010年01月15日号

会期:2009/12/11~2010/03/03

横浜美術館[神奈川県]

デビューから10年の束芋が横浜美術館で5点の新作大型映像インスタレーションを発表。すべてが新作の個展というので期待に胸を膨らませて出かけたが、なんとも運が悪く、入場した途端に、館内で電気系統のトラブルが発生。集合住宅とそこでの個々の生活をモチーフに描いた作品は見ることができたが、他はほとんど見ることが叶わなかった。先に常設展を見ながら待っていたけれど、結局当日は復旧の見通しが立たないと伝えられ「後日再入場を」とチケットを1枚渡されて、とぼとぼと会場を後にすることになった。作品がほとんど見られなかったのはもっとも残念だが、その対応もなんとなく腑に落ちない。美術館でこんなアクシデントに遭遇することもめったにないけれど、こういう場合入場料は返金しないのが当然なのだろうか。気軽に行ける美術館ではないんだけどなあ。こんなことなら25日のイベント開催に合わせて出かけるんだった、なんて恨めしい思いを引き摺った。

2009/12/23(水)(酒井千穂)

artscapeレビュー /relation/e_00006989.json l 1211204

2010年01月15日号の
artscapeレビュー

文字の大きさ