2022年08月01日号
次回9月1日更新予定

artscapeレビュー

ロジャー・ディーン『ドラゴンズドリーム ロジャー・ディーン幻想画集』

2010年01月15日号

発行所:ブルース・インターアクションズ

発行日:2009年12月4日

まだ小さなサイズのCDではなかった時代、ASIAやYESのアルバムで穴があくほど見つめたジャケットのアートワークの数々。展覧会など開催しなくても、プログレのバンドを通じて、一度見たら忘れられない幻想的なランドスケープは広く知られるようになった。ロジャー・ディーンのドローイングは、いつも時空を超えた遠い世界を感じさせる。序章のテキストで初めて知ったのだが、彼は学生だった1967年に探求していた建築原理の本を書こうと考えたり、修士号では建築の研究をやっていたという。そしてコンピューター・ゲームの背景の建築画も手がけている。この画集の最後を飾るのは、第8章「建造物」だ。実際、彼はマレーシアの公園やトルコのディスコ、エコ・ヴィレッジやマウンテン・リゾート、ホテルや砂漠の教会などの仕事も依頼されている。これらのぐにゃぐにゃの有機的なデザインからは、1960年代の実験建築の影響を受けていることもうかがわれ、興味深い。

2009/12/31(木)(五十嵐太郎)

2010年01月15日号の
artscapeレビュー

文字の大きさ