2021年12月01日号
次回12月15日更新予定

artscapeレビュー

プレビュー:泉太郎「クジラのはらわた袋に隠れろ、ネズミ」/平田オリザ(青年団)『カガクするココロ』『北限の猿』ほか

2010年01月15日号

日常/場違い」(2009年12月16日~2010年1月23日、神奈川県民ホールギャラリー)で素晴らしい展示を見せている泉太郎。同時に、アサヒ・アートスクエアのスペースを存分に利用した「クジラのはらわた袋に隠れろ、ネズミ」(2010年1月16日~1月31日)という展示も行なわれます。これが一押し。あ、でもこれはインスタレーション(?)であり、ダンスでも演劇でもないです。そっちのお勧めなら、平田オリザ(青年団)の二本立て『カガクするココロ』と『北限の猿』(2009年12月26日~2010年1月26日、こまばアゴラ劇場)。お見逃しなく。来月の注目公演の筆頭が、チェルフィッチュ『わたしたちは無傷な別人であるのか?』(2月14日~2月26日、STスポット/3月1日(月)~3月10日、横浜美術館)であるのは間違いないとして、同じ横浜で2月には『We dance』(2月13日~14日、横浜市開港記念会館)というイベントが開かれます。捩子ぴじん、岸井大輔、手塚夏子、伊藤千枝、白井剛などの公演、ワークショップは要期待です。

2010/01/15(金)(木村覚)

2010年01月15日号の
artscapeレビュー

文字の大きさ