2023年01月15日号
次回2月1日更新予定

artscapeレビュー

アーツチャレンジ2011

2011年03月15日号

会期:2011/02/15~2011/02/27

愛知芸術文化センター[愛知県]

ぼくも審査に加わったコンペの入選作品展。といっても、ただ作品だけ見て優劣を競うのではなく、愛知芸術文化センターのどの場所で、どんな作品を見せるかというプランを出してもらい、それで判断するコンペなのだ。しかも美術館やホール以外のフォーラムとか階段踊場とか余った場所が候補地なので、すきま風にも冷たい視線にも耐えられるタフな作品が求められるのだが、期待に反して応募の大半は場所を選ばない従来どおりの絵画か彫刻だった。もっと場所から発想し、その場所でしか見られない作品を考えてほしかったなう。そんななかで私のイチ押しだったのが、11階の展望回廊のガラス窓に人から借りてきたカーテンを吊るそうという金沢寿美のプラン。これはこの場所から発想されたこの場所ならではのオリジナルであると同時に、他人からカーテンを借りることで外の世界ともつながり、また作品そのものも「見る」ことと「隠す」ことについての考察をうながしてもいる。じつに多角的に深読みのできる作品なのだ。勝手に村田真賞。

2011/02/20(日)(村田真)

2011年03月15日号の
artscapeレビュー

文字の大きさ