2023年01月15日号
次回2月1日更新予定

artscapeレビュー

MOTアニュアル2011──世界の深さのはかり方

2011年03月15日号

会期:2011/02/26~2011/05/08

東京都現代美術館[東京都]

冨井大裕、木藤純子、関根直子、池内晶子、椛田ちひろ、八木良太という30~40代のアーティストの紹介。この複雑に絡み合った世界をシンプルな素材とそれぞれの「術」で探求している人たち、ということらしい。身近な商品をポップに組み合わせてみせる冨井、目に見えないくらいの細い絹糸を展示室いっぱいに張り巡らせた池内、カセットテープを球状に巻いて音を出す八木などそれなりにおもしろいが、残念ながら田窪のダイナミックな仕事に触れた後では稚戯にしか感じられない。こっちを先に見たほうがいい。

2011/02/25(金)(村田真)

artscapeレビュー /relation/e_00012283.json l 1231255

2011年03月15日号の
artscapeレビュー

文字の大きさ