2023年01月15日号
次回2月1日更新予定

artscapeレビュー

高畑早苗「WEAR ME 転変無常」

2011年03月15日号

会期:2011/02/22~2011/03/05

ギャルリーパリ[神奈川県]

ドレスのような立体作品と絵画の展示。ドレスのほうはキャンヴァス地を切り抜いて固め、表面に装飾を施したもので、実際にはきつくて着れない。絵画は植物のツルか、寄せ来る波頭のようにも見えるニョロニョロな形態が描かれている。このニョロニョロ、若冲の《動植綵絵》や北斎の《冨嶽三十六景》にも出てくる波の表現によく似ている。でも高畑さんと若冲や北斎との接点が見つからない。そもそも昔は人物を描いたり女性性を前面に出していたのに、今回は人物がまったく登場しない。と思ったら、棚に名画などをコラージュした手づくりのアクセサリーが100点ほど並んでいて、そっちに人物が集中していた。

2011/02/24(木)(村田真)

2011年03月15日号の
artscapeレビュー

文字の大きさ