2018年01月15日号
次回2月1日更新予定

artscapeレビュー

クリテリオム92 土屋紳一

2016年05月15日号

会期:2016/02/20~2016/05/15

水戸芸術館[茨城県]

昔、作者がつくったカセットテープを聞く人たちのビデオと、70年代のオーディオ機器4台がそれぞれ分解されるまでの写真の展示。一瞬オタクかなと思ったが、配布プリントを見ると社会意識の高さがうかがえる。配布プリントにはフィリップス社によりテープ・レコーダが発売された1962年以降のカセットテープの移り変わりと、現在までの電子メディアの発達史が、国内トピックと世界情勢などとともに年表にまとめられているが、特筆すべきは「電力関連」として福島第一原発1~4号機の着工から事故停止までも載せていること。東京造形大学、IAMAS、デュッセルドルフ芸術アカデミーを出たグローバルな視野を有するアーティスト/アクティヴィストのようだが、近年日本での発表が少ないのが残念。

2016/04/19(火)(村田真)

2016年05月15日号の
artscapeレビュー

文字の大きさ