2020年01月15日号
次回2月3日更新予定

artscapeレビュー

クリード チャンプを継ぐ男

2016年02月15日号

新星監督による映画『クリード』を見る。一度終わったはずのロッキーのシリーズを再稼動させる巧みな設定と展開、そしてワンシーンによる試合の撮影などがお見事だ。『ロッキー1』の反復もあるが、シリーズの40年に及ぶ歴史があるからこそ、物語世界の実在感が、ぐっと増し、メタ的にもレガシーを継ぐ傑作になっている。パズルのように構築された『スターウォーズ7』に対し、不意打ちのように現われた新機軸のリブートだ。

2016/01/10(日)(五十嵐太郎)

2016年02月15日号の
artscapeレビュー

文字の大きさ