2020年01月15日号
次回2月3日更新予定

artscapeレビュー

座談会「フクシマや難民を前に、芸術に何ができるか」

2016年02月15日号

会期:2016/01/30

ゲーテ・インスティトゥート・ヴィラ鴨川[京都府]

司会は小崎哲哉がつとめ、滞在制作中の美術家や建築家ら、チンポムの卯城竜太らとトークを行なう。社会、原発、メディア、個人としてのアーティストなど、さまざまな話題が展開し、終了後も懇親会、二次会において、日本とドイツの互いの事情で意見交換が続く。

2016/01/30(土)(五十嵐太郎)

2016年02月15日号の
artscapeレビュー

文字の大きさ