2021年09月15日号
次回10月1日更新予定

artscapeレビュー

第41回日展

2009年12月15日号

会期:2009/10/30~2009/12/06

国立新美術館[東京都]

こちらは出血大サービスの入場無料。さすが日展、皇室とのつながりが強いんでしょうか。かつて帝展だったし。今年の陳列点数は日本画・洋画・彫刻・工芸・書も合わせて3,098点。それにしても100年前から続くこのジャンル分けと序列、そろそろどうにかならんもんかね。作品そのものはあいかわらずだが、驚いたのはガイド本の「洋画」の巻頭に本江邦夫氏が文章を寄せていること。さすがに「絵画」についての一般論を述べるにとどまり、「洋画」にも「日展」にもまったく触れていないが、その絵画論が日展の洋画批判として深読みできる仕掛け。今度はぜひ展示を見ての感想を書いていただきたい。

2009/11/12(木)(村田真)

2009年12月15日号の
artscapeレビュー

文字の大きさ