2020年02月01日号
次回2月17日更新予定

artscapeレビュー

「キングの塔」誕生!─神奈川県庁本庁舎とかながわの近代化遺産─/関東大震災と横浜─廃墟から復興まで─

2013年08月15日号

[神奈川県]

「キングの塔」誕生!:神奈川県立歴史博物館(2013/7/20~9/16)/関東大震災と横浜:横浜都市発展記念館(2013/7/13~10/14)

神奈川県立歴史博物館の「『キングの塔』誕生!」展は、最初に来場者を出迎える修復された省庁の大きなシャンデリアが迫力。コンペ時の各案、図面、当時の内観写真、関連する同時代の建築など、見所が多い。愛知県庁舎と名古屋市庁舎の図面も紹介され、細かく意匠やプランを比較すると興味深い。続いて、横浜都市発展記念館の開館10周年特別展「関東大震災と横浜 廃墟から復興まで」へ。震災後のバラック、各地方の支援でつくられた居住施設も紹介されている。最も衝撃的だったのが、旧横浜正金銀行本店のまわりなど、黒こげになった屍体の山をたんたんと見せる、当時の廃墟の「映像」だった。

2013/07/20(土)(五十嵐太郎)

2013年08月15日号の
artscapeレビュー

文字の大きさ