2021年04月15日号
次回5月17日更新予定

artscapeレビュー

女川(保存される倒壊ビル、RC造の被災ビル、浸水した高台の病院、坂茂「コンテナ仮設住宅」)

2012年03月15日号

[宮城県]

数カ月ぶりに訪れた女川町は、保存される倒壊ビルやRC造の被災ビルをのぞき、ほとんどの瓦礫が撤去され、更地に近い状態になっていた。震災直後に目撃したカオス的な廃墟の風景はもう存在しない。また浸水した高台の病院も、一階の復旧工事中だった。各種のメディアでとりあげられた坂茂によるコンテナを積んだ仮設住宅は、野球場に並んでいた。ほかの仮設住宅より、確かにスペックがよく、恵まれた居住環境を提供している。

2012/02/16(木)(五十嵐太郎)

2012年03月15日号の
artscapeレビュー

文字の大きさ