2021年11月15日号
次回12月1日更新予定

artscapeレビュー

岡村桂三郎 展

2013年04月15日号

会期:2013/03/04~2013/03/16

コバヤシ画廊企画室[東京都]

地下に降りていくと、薄暗い画廊空間に巨大な屏風状の壁が突っ立っている。奥の壁面にドーンと1点、左右はやや斜め前を向いて各1点ずつ。つまり舞台装置のように正面性のあるインスタレーションになっているのだ。さらに屏風状のパネルは画廊の床と似たような木の板を使い、似たような色艶を出し、画廊空間にピッタリ収まるサイズでつくられている。コバヤシ画廊ではもう10年以上毎年個展を開いているので、勝手知ったる展示空間なのだ。これはコバヤシ画廊のためにつくられた、コバヤシ画廊でしか成立しないインスタレーションといっていい。でもそれじゃ売れないじゃん。

2013/03/14(木)(村田真)

2013年04月15日号の
artscapeレビュー

文字の大きさ