2021年11月15日号
次回12月1日更新予定

artscapeレビュー

空を拓く~建築家・郭茂林という男

2013年04月15日号

会期:2013/02/02~2013/03/15

渋谷ユーロスペース

僕も協力でクレジットされたドキュメンタリー映画『空を拓く』を見る。霞ヶ関ビルや新宿副都心、台北の高層建築をとりまとめた台湾出身の建築家、郭茂林の生涯を追いかけたものである。彼は日本統治時代の台湾で末っ子として生まれ、普通の学校から東大助手を経て、日本の高度経済成長に伴い、人のネットワークを生かし、大型プロジェクトのフィクサーとして頭角を現わす。特に前半は、人を成長させていく、教育の力を思い知らされる。映画では、台湾の建築批評家、謝宗哲さんもコメントしていた。

2013/03/01(金)(五十嵐太郎)

2013年04月15日号の
artscapeレビュー

文字の大きさ