2019年11月15日号
次回12月2日更新予定

artscapeレビュー

ASU~不可視への献身

2015年02月15日号

会期:2015/01/24~2015/01/25

KATT 神奈川芸術劇場ホール[新潟県、神奈川県]

KAATにて、金森穣/Noism1の公演を見る。第一部は白い空間で、スティーブ・ライヒと池田亮司の現代音楽にあわせてメカニカルに踊る。一方、第二部の『ASU』は黒い空間で、ちょっと聴いたことがないような音楽で、インパクトのある喉歌が流れる。原始的な世界を思わせる舞踏だが、バレエ・メソッドをベースにしており、変にどろどろした感じはない。素早く、細かい動きや編成は日本人の身体向きと思う。

2015/01/24(土)(五十嵐太郎)

2015年02月15日号の
artscapeレビュー

文字の大きさ