2019年07月01日号
次回7月16日更新予定

artscapeレビュー

奈良原一高 王国

2015年02月15日号

会期:2014/11/18~2015/03/01

東京国立近代美術館 ギャラリー4[東京都]

メインのセレクションは、2014年の横浜トリエンナーレとかぶるが、常設の強みで他のエリアも活用しながら、デビュー作の「人間の土地」(軍艦島や、桜島の噴火で埋もれた集落を撮影したもの)、マンハッタンの十字路シリーズ、彼と親交のあった作家などもあわせて紹介し、立体的に鑑賞できるのが嬉しい。常設では、藤田嗣治の戦争画を展示中だった。ある意味で彼のピークと思う。

2015/01/31(土)(五十嵐太郎)

artscapeレビュー /relation/e_00028275.json l 10107012

2015年02月15日号の
artscapeレビュー

文字の大きさ