2017年11月15日号
次回12月1日更新予定

artscapeレビュー

恐怖分子

2015年05月15日号

twitterでつぶやく

エドワード・ヤン監督の映画『恐怖分子』を見る。観客を馬鹿にしたような説明的な台詞も、煽動的な音楽もなく、映画とは、そもそも視覚と「音」による表現なのだ、という当たり前のはずのメディア的な特質の悦びを体験できる。それにしても、寂しげなインテリアの空間の美しいこと。窓辺のシーンも素晴らしい。映画が終わった後にも、作品全体を貫く、静かな不穏さが持続する作品だ。

2015/04/06(月)(五十嵐太郎)

▲ページの先頭へ

2015年05月15日号の
artscapeレビュー

文字の大きさ