2019年08月01日号
次回9月2日更新予定

artscapeレビュー

MOMATコレクション 特集:誰がためにたたかう?

2015年08月15日号

会期:2015/05/26~2015/09/13

東京国立近代美術館[東京都]

「No Museum, No Life?」の内覧会のとき見逃したので、もういちど見に行く。ついでに「No Museum」もじっくり見る。いま某女子大で博物館学を教えてるんでとても役立つ。学生にも必ず見に行くようにすすめておいた。コレクション展の「誰がためにたたかう」はもちろん戦後70年を意識した企画で、戦争画は日本画も含めてこれまで最大規模の12点が出ている。なかでも石川寅治《渡洋爆撃》や御厨純一《ニューギニア沖東方敵機動部隊強襲》といった空中戦を描いたなじみの薄い作品もあって、興味津々。でも戦後70年という節目の年なんだから、キリよく70点ご開帳してほしかった。いくら今年は他館への貸し出しが多いとはいえ、まだ100点以上は収蔵庫に眠ってるはずだし。

2015/07/03(金)(村田真)

2015年08月15日号の
artscapeレビュー

文字の大きさ