2019年08月01日号
次回9月2日更新予定

artscapeレビュー

コレクション展 2015-II「われらの狂気を生き延びる道を教えよ」

2015年08月15日号

会期:2015/07/25~2015/10/18

広島市現代美術館[広島県]

広島現美の常設コレクションでは、「われらの狂気を生き延びる道を教えよ」展を開催していた。展示されたアルフレッド・ジャーの作品名からとったタイトルだが、さらにもとをたどれば、大江健三郎の書名に基づく。さまざまな角度から広島/核/原爆と、現代美術の関係を検証する。若林奮の巨大彫刻《DOME》がなかなかの迫力だ。またイヴ・クラインの人拓は、原爆による人影の痕跡の影響を受けたらしい。

2015/07/26(日)(五十嵐太郎)

2015年08月15日号の
artscapeレビュー

文字の大きさ