2019年06月15日号
次回7月1日更新予定

artscapeレビュー

《入船山記念館(旧呉鎮守府司令長官官舎)》

2015年08月15日号

[広島県]

竣工:1905年

《入船山記念館》へ。明治末に桜井小太郎が設計したハーフティンバーの洋館と和館から構成される旧呉鎮守府司令長官官舎のほか、大正時代の《旧呉海軍工廠塔時計》《旧高烏砲台火薬庫》《旧東郷家住宅離れ》、新築された郷土館と歴史民俗資料館がある。ここにも呉の歴史はたしかに刻まれているが、あれだけ大和ミュージアムに人が集まっていたのに、誰も来場者がいない。

写真:左上=《旧呉鎮守府司令長官官舎》外観、左下=《旧呉鎮守府司令長官官舎》内観、右上=《旧呉海軍工廠塔時計》、右下=《旧高烏砲台火薬庫》

2015/07/27(月)(五十嵐太郎)

2015年08月15日号の
artscapeレビュー

文字の大きさ