2019年11月15日号
次回12月2日更新予定

artscapeレビュー

フェスティバル/トーキョー14 「春の祭典」

2014年12月15日号

会期:2014/11/12~2014/11/16

東京芸術劇場プレイハウス[東京都]

毛利悠子の舞台美術を見たくて足を運んだが、電信柱や、ささやかに動く小物を配したこれが、やはり一番良い。舞踏は、ストラヴィンスキーの楽曲を、日本の祭りとして再構築する実験的な試みだった。論理的にはアリの手法だと思うが、実際に和風化された実演を見ると、違和感も拭えない。

2014/11/14(金)(五十嵐太郎)

2014年12月15日号の
artscapeレビュー

文字の大きさ