2019年09月15日号
次回10月1日更新予定

artscapeレビュー

オープン・スペース2014

2014年12月15日号

会期:2014/06/21~2015/03/08

NTTインターコミュニケーション・センター[ICC][東京都]

evala+鈴木昭男の音響を体験したが、闇の中で音が身体に侵入するような感覚だった。実際、音は視覚と違い、遠くからこちらを触ったり、ときには殴ることもできる空気の振動だ。小沢裕子の《無名の役者たち》は、ウェブ上の他者の楽曲などに対し、勝手にPVのような映像をつける試みである。

2014/11/14(金)(五十嵐太郎)

2014年12月15日号の
artscapeレビュー

文字の大きさ