2019年09月15日号
次回9月17日更新予定

artscapeレビュー

IN SITU-1

2014年12月15日号

会期:2014/09/13~2015/01/04

エスパス ルイ・ヴィトン東京[東京都]

エスパス・ルイ・ヴィトンで公開制作していたソ・ミンジョンの作品が完成した。いつもの歴史的な記憶を抱えた建物の1/1再現ではなく、東京の風景に触発された非実在的な建物が破壊する瞬間のインスタレーションである。今回はとくに、軽やかなエスパスの空間との呼応、また閉じたホワイトキューブではなく、まわりの風景が一緒に見えるのが素晴らしい。ソ・ミンジョンの死んだ鳥の旧作もエスパスで、それを爆破する映像の新作を一階のスクリーンで展示する。また展示とは別に、入り口付近では、The icon and the iconoclastsのプロジェクトで、フランク・ゲーリー、シンディ・シャーマン、川久保玲らがデザインしたバッグも置いていた。

2014/11/30(日)(五十嵐太郎)

artscapeレビュー /relation/e_00027808.json l 10105375

2014年12月15日号の
artscapeレビュー

文字の大きさ