2019年09月15日号
次回10月1日更新予定

artscapeレビュー

ヴィック・ムニーズ“SMALL”

2014年12月15日号

会期:2014/11/24~2014/11/29

nca[東京都]

すぐに消えてしまう液体や粉で絵を描いたり、ゴミを集積して人物画をつくったりしてきたヴィック・ムニーズ。新作ではミクロの世界に挑んでいる。1粒の砂の表面に城を描いた「サンドキャッスル」シリーズと、培養シャーレ内の細胞を幾何学パターンに配列した「コロニーズ」シリーズで、もちろん肉眼では見えないので、MITの協力を得てナノテクで制作・撮影したもの。砂上の楼閣ならぬ砂中の楼閣。そこまでやるか。以前の液体の作品にしろゴミの作品にしろ、実物ではなく写真でしか見られないし、残せない。てことは、彼の作品はすべて「証拠写真」ということだ。

2014/11/14(金)(村田真)

2014年12月15日号の
artscapeレビュー

文字の大きさ