2019年11月15日号
次回12月2日更新予定

artscapeレビュー

ジョルジョ・デ・キリコ ─ 変遷と回帰 ─

2014年12月15日号

会期:2014/10/25~2014/12/26

パナソニック汐留ミュージアム[東京都]

初期の作品はあまりなかったが、素描や彫刻など、知らないタイプの作品も紹介しつつ、後期の自己模倣系が多い。いわばセルフカバーである。アーティストに求められる新しさの神話を拒否する後期の試みは、アンディ・ウォーホルも評価したように、なるほど興味深い。ただし、絵自体のクオリティは必ずしも良くなっていないのが、少し残念だった。

2014/11/14(金)(五十嵐太郎)

artscapeレビュー /relation/e_00028247.json l 10105351

2014年12月15日号の
artscapeレビュー

文字の大きさ