2019年11月15日号
次回12月2日更新予定

artscapeレビュー

他のお客様の迷惑となりますので、展示室ではお静かにご鑑賞ください。

2009年01月15日号

会期:9月13日~1月14日

広島市現代美術館[広島県]

展覧会名とは思えないタイトルだが、要するに騒がしい作品を集めたコレクション展。といっても、実際に動いたり音が出たりする作品は、ナム・ジュン・パイクのビデオ彫刻や田中功起の映像、たべけんぞうのキネティックアートなど数点しかなく、大半は田中敦子や横尾忠則らのハデハデの絵画や、篠原有司男や草間彌生らのゴテゴテの彫刻で占められている。たしかに騒がしい作品だけど、「他のお客様の迷惑」にはならないぞ。どうせなら展示室でドンチャン騒ぎしてみるとか。

2008/12/14(日)(村田真)

2009年01月15日号の
artscapeレビュー

文字の大きさ