2020年11月15日号
次回12月1日更新予定

artscapeレビュー

南相馬市プロジェクト「塔と壁画のある仮設集会所」ワークショップ

2011年12月15日号

会期:2011/11/27~2011/11/28

南相馬市[福島県]

南相馬市の仮設住宅地にて、ワークショップとゼミ合宿を行なった。彦坂尚嘉による巨大壁画のある集会所の基本設計を、東北大の五十嵐研が担当したが、引き続き、学生らが大工の協力を得て、ベンチを制作した。2つのタイプがあり、ひとつは「南相馬市民のうた」のサビの楽譜を取り込んだもの、もうひとつは6個で1ユニットとなり、台形のピースをつなぐと、六角形になるタイプである。また塔を建てるプロジェクトも動きだし、その部材の運び込みと塗装を行なった。12月中に塔も完成する予定である。

2011/11/28(月)(五十嵐太郎)

2011年12月15日号の
artscapeレビュー

文字の大きさ