2021年10月15日号
次回11月1日更新予定

artscapeレビュー

DDRミュージアム

2015年10月15日号

[ドイツ、ベルリン]

旧東ドイツの暮らしを紹介するDDRミュージアムへ。大上段に構えず、なんでもない日用品が大量に展示されている。が、それこそが記憶のトリガーとなり、おそらく高齢者はある種のノスタルジーを感じる一方、修学旅行なのか、若い学生がいっぱいで、平成生まれが昭和時代を見るようなまなざしだった。

2015/09/24(木)(五十嵐太郎)

2015年10月15日号の
artscapeレビュー

文字の大きさ