2017年05月15日号
次回6月1日更新予定

著者情報

深川雅文(ふかがわ・まさふみ)

最終更新日:2014年05月02日

twitterでつぶやく

1958年生まれ。九州大学哲学科修士課程修了。キュレーター。デザイン論、写真論。主なデザイン展企画に「バウハウス 芸術教育の革命と実験」、「みんなのデザイン」、「現代日本デザイン100選」(2004年版)[共同]、「WA: 現代日本のデザインと調和の精神 」[共同]、「現代日本デザイン100選」(2014年最新版)[共同]など。著書に『光のプロジェクト』(青弓社)、訳書にヴィレム・フルッサー著『 写真の哲学のために』(勁草書房)など。

この著者が書いた記事

[シリーズ8:“デザイン”の現在形]フラット化と均質化──拡散するグッドデザインの時代

コンテンツカテゴリ:トークシリーズ:「Artwords」で読み解く現在形
[2014年05月01日]

▲ページの先頭へ

著者一覧

文字の大きさ