毎月1日、15日号発行の美術館・アート情報をお伝えするWebマガジン(次回5月15日更新予定)

著者情報

高橋裕行(たかはし・ひろゆき)

最終更新日:2016年03月15日

twitterでつぶやく

1975年生まれ。慶應義塾大学環境情報学部卒、岐阜県立国際情報科学芸術アカデミー(IAMAS)卒。東京藝術大学美術学部先端芸術表現科助手、SKIPシティ映像ミュージアムキュレーターを経て、現在はフリーランスのキュレーター。創造性、テクノロジー、社会の接点をテーマに活動している。主な企画展に「あそびイノベーション展」(北九州イノベーションギャラリー)、「動き出す色の世界」「映像でみる世界の暮らし たべる、すまう、まとう」「影のイマジネーション〜星降る夜の魔法使い〜」展(SKIPシティ映像ミュージアム)など。著書に『コミュニケーションのデザイン史』(フィルムアート社、2015)がある。

この著者が書いた記事

3Dデジタル技術で体感する地球儀・天球儀の世界

コンテンツカテゴリ:トピックス
[2016年03月15日]

▲ページの先頭へ

著者一覧

  • RSS配信
  • RSS配信

2017年04月15日号(5月1日合併号)