毎月1日、15日号発行の美術館・アート情報をお伝えするWebマガジン(次回5月15日更新予定)

著者情報

大月ヒロ子(おおつき・ひろこ)

最終更新日:2013年08月19日

twitterでつぶやく

ミュージアム・エデュケーション・プランナー。板橋区立美術館学芸員を経て独立。展覧会の監修やコミュニケーションを誘発する学びの空間デザイン、プロダクトデザインにおいてキッズワークショップを生かす新手法の構築などを行なっている。著書=『新・わくわくミュージアム──子どもの創造力を育む世界の126館』『まるをさがして』『コレでなにする?──おどろき・おえかき』。共著=『クリエイティブリユース──廃材と循環するモノ・コト・ヒト』ほか。教育・空間・研究領域でグッドデザイン賞、キッズデザイン賞など多数受賞。

この著者が書いた記事

子どもたちの解放区──「オバケとパンツとお星さま」レビュー

コンテンツカテゴリ:フォーカス
[2013年08月15日]

▲ページの先頭へ

著者一覧

  • RSS配信
  • RSS配信

2017年04月15日号(5月1日合併号)