2017年06月15日号
次回7月3日更新予定

著者情報

大向一輝(おおむかい・いっき)

最終更新日:2009年08月17日

twitterでつぶやく

1977年京都生まれ。国立情報学研究所准教授。博士(情報学)。2005年総合研究大学院大学博士課程修了。セマンティックウェブやソーシャルメディア、オープンデータの研究とともに、学術情報サービスCiNiiの開発に携わる。株式会社グルコース取締役。著書=『ウェブがわかる本』『ウェブらしさを考える本』。 http://artscape.jp/dictionary/author/1208402_1827.html

この著者が書いた記事

第6回:学術情報のアーキテクチャ、ボーン・デジタルの本質

コンテンツカテゴリ:ボーン・デジタルの情報学
[2010年06月15日]

第5回:CiNiiの挑戦

コンテンツカテゴリ:ボーン・デジタルの情報学
[2010年04月15日]

第4回:オープンアクセス

コンテンツカテゴリ:ボーン・デジタルの情報学
[2010年02月15日]

第3回:電子ジャーナルの時代

コンテンツカテゴリ:ボーン・デジタルの情報学
[2010年01月15日]

第2回:巨人の肩の上に立つ

コンテンツカテゴリ:ボーン・デジタルの情報学
[2009年10月15日]

第1回:生まれながらのデジタル情報

コンテンツカテゴリ:ボーン・デジタルの情報学
[2009年09月01日]

▲ページの先頭へ

著者一覧

文字の大きさ